トップ / 様々な種類の駐車場選び

様々な種類の駐車場選び

駐車場の種類は様々

賃貸

自分にあった駐車場は

駐車場と一口に言っても種類は色々。コイン式は入り易いし気楽ですが、大抵は出る際に小銭を用意しておかないといけません。ゲート式や自走式の多くは入口と出口にバーがあり矢印など大まかな表示はありますが車を止めるスペースは自分で見つけなければなりませんし、駐車券を紛失しないように注意も必要です。多くの自走式は屋内スペースがあり、駐車出来る台数も多く、場内にお手洗いもあるため、家族向けとも言えます最後にタワー式。こちらは有人で一台ずつリフトに乗せるタイプなので、もちろんですが場内もきちんと整備されており自分で駐車スペースを探す必要はありませんが、出し入れに時間がかかります。通常は空車かどうか、時間貸費用はいくらか、などしか気にしないものですが、種類を見て自分にあった駐車場を探しみてはいかがでしょう。

良心的な価格の整備費用

駐車場を長いこと使用し続けているとアスファルト部分が劣化してしまいます。アスファルトの劣化は自動車のタイヤを傷めることになりますので、定期的に整備をすることが大事です。できるだけ、良心的な価格で行ってほしいので、格安費用で整備を行ってくれる業者を探しておくことです。個人宅だけではなく業者が運営している駐車場のメンテナンスを行っている業者でしたら確実にクオリティーが高い工事を行うことができます。塗装に関しては20m²から10万円台で行ってくれると、良心的な相場だと考えられます。これで安心してタイヤを傷めることなく入庫できます。

↑PAGE TOP

© Copyright 駐車場での駐車のリスク. All rights reserved.